第29回肝細胞研究会

利益相反(COI)について

第29回肝細胞研究会で発表される全ての方は、演題登録から過去1年以内における、発表内容に関連する企業・法人・営利を目的とする団体(以下、企業等とする)からの、以下①~⑨の各項目に記載した報酬等の有無と、「有り」の場合には企業等の名称について、自己申告をお願いいたします。

口頭発表では2枚目のスライドに掲示をお願いします。書式は、本ページの末尾よりダウンロードしてご利用下さい。

開示基準

報酬額
1つの企業等から年間100万円以上
株式の利益
1つの企業等から年間100万円以上、あるいは当該株式の5%以上を保有
特許使用料
1つにつき年間100万円以上
講演料
1つの企業等から年間合計50万円以上
原稿料
1つの企業等から年間合計50万円以上
研究費・
助成金
1つの企業等から、研究経費を共有する発表者の所属部局(講座、分野、研究室等)に支払われた年間総額が500万円以上
奨学(奨励)
寄付金
1つの企業等から、研究経費を共有する発表者の所属部局(講座、分野、研究室等)に支払われた年間総額が100万円以上
寄付講座
企業等が提供する寄付講座に所属している場合
研究とは無関係な
旅費、贈答品等
1つの企業等から年間合計5万円以上

※下の画像をクリックすると、パワーポイントファイルをダウンロードできます。

先頭に戻る